RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

JAQUWA

masAto/
<< 12.23(Wed)ライブ来場御礼@新宿Naked Loft | main | 1.17(Sun)ライブ来場御礼@Imix江古田 >>
【9.11】8年目の終わりなき追悼
0
    12月24日無事にニューアルバム"ordinAry"のリリースを終え、その直後、
    その事実を報告すべく26日より単身ニューヨークに渡りマンハッタンの
    各地にこのアルバムを寄贈して参りました。

    ・ニューヨークで最も歴史があり、グラウンドゼロからもすぐそばにある
     トリニティー教会
    ・グラウンドゼロよりわずか1ブロック隔てた場所にあり、被災復旧の
     最前線となったセントポール教会
    ・ゴシック様式が美しくミッドタウンのシンボルでもあるセントパトリック
     大聖堂

     それぞれ27日、日曜日の早朝7時から順次3つの教会のミサに参列し、
     その後に神父様に手渡してきました。

    セントポール寺院でのミサの後、参列者の方々と懇親させていただく
    機会がありました。
    その中の一人、ニュージャージーから来られた初老の黒人婦人Joyceさんは、
    ご家族を9.11にて亡くされ、その耐え難い苦しみを未だに引きずりつつ、
    切々とその当時の辛辣なエピソードを語られておられたのが印象的でした。
    翌日は娘さんの誕生日パーティーとの事から、せめてものお祝いとして、
    ordinAryを進呈させていただきました。

    ・ニューヨーク市庁舎では、ブルームバーグ市長宛に"pArfait Amour"に
     次ぐ2度目の寄贈
    ・アフガン領事館でも館長宛に"pArfait Amour"に次ぐ2度目の寄贈
    ・イラク国連使節団のニューヨーク事務所を始めて訪れ、団長宛に寄贈
     させていただきました。

    今回のアルバムの追悼先は、9.11以降のテロとの戦いによって、被災し、
    亡くなられた全ての罪なき犠牲者の方々を追悼する目的で制作したため、
    あえてアフガン、イラクのNYにおける公の施設に対しても寄贈させて
    いただきました。

    そして、グラウンドゼロの現場に再び立ち、かつて、8年前のさながら
    恐竜の墓場と化したその恐ろしい光景を思い返しながら、未だに遺体が発見
    されず、魂がさまようその現場にて、8年ぶりの新作の報告と追悼の祈り
    を捧げ、心を込めてソプラノサックスにて追悼演奏*をして参りました。
    *1. GANGA(Em/Am), 2. ordinAry (part1)(Ebm)

    現地は既にフリーダムタワーと呼ばれる新たな建設工事が着々と進められて
    おりますが、現地に勤務する黒人女性セキュリティのFreciaさんの話では、未だに
    全ての遺体が発見されていないにも関わらず、拝金主義で建設工事を推し
    進める当局の姿勢に強い憤りを感じる旨のコメントが印象的でした。

    最終日の朝、折からの寒波と突風の影響から気温は摂氏マイナス5度近く
    まで低下しておりましたが、セントラルパークのストロベリーフィールド
    に赴き、今回の短い旅のしめくくりに箏にてアルバムタイトル曲
    "ordinAry(part2)we're just searching for..."を演奏して参りました。
    僕個人は指が引きちぎれる想いで必死の演奏でしたが、一方、さわやかな
    朝焼けのセントラルパークを颯爽とジョギングをする人々の姿がとても
    対象的でした。(苦笑)

    空港ではクリスマスに起きたナイジェリア人のテロ未遂事件の影響から
    セキュリティチェックが入念に行われる不穏な空気に包まれながらも、
    必ずまた訪れる決意の元、かの地を去りました。


    あれから8年。そして、64年。人の記憶は着実に風化していきますが、
    悲劇を繰り返させないためにも次の世代に向けて、音楽を通じて、
    メッセージを発信し続けることが、自分自身に出来る唯一の道だと信じて
    います。
    これからもJAQUWA/寂和は、過去の犠牲者と現在と未来の世代との架け橋
    となる活動を続け、邁進して参りたいと存じます。


    今年1年、JAQUWA/寂和を応援していただいた皆様、改めまして本当に
    ありがとうございました。m(_ _)m

    皆様の応援エネルギーなくしては、JAQUWA/寂和の現在はありえません。
    来年は更に新たなアルバム"will eternal(仮称)"を制作し、かつ、
    1000人学校プロジェクト第2弾の着手に向けて、更に成長し飛躍
    し続ける年とすべく一歩一歩着実に前進して参る所存でおりますので、
    引き続き皆様のご声援をどうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

    来るべき2010年がみなさまにとって素晴らしい1年となりますことを
    心よりお祈り申し上げます。

    どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。m(_ _)m

    以上
    masAto/
    | - | 01:33 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    うーん、相変わらず精力的な活動をされてますね。
    あの携帯ストラップはこの時にお礼でもらったものだったんですね。
    | Jakkunn | 2010/01/07 12:52 AM |










    http://blog.jaquwa.jp/trackback/828562